第一印象は肝心。売却前に徹底的に掃除をしよう!

婚活をするときに大切なことをアドバイスしているサイトというのは、非常に多く見ます。

そして、よく目にするアドバイスが「第一印象が大切」ということ。

人間という生き物は、第一印象でほぼ決まってしまうという傾向を持っているらしいので、的を射たアドバイスというわけですね。



実は、不動産売却に関しても第一印象は、かなり重要です。

不動産業者に仲介を依頼すると、物件に興味を持った方が見学しに来てくれます。

このときの第一印象が非常に重要だということです。

さらにいえば、不動産業者に査定をしてもらうときも重要になります。



では、なぜ重要なのか?ですが、例えば、家が汚かった場合、第一印象は悪いものになります。

そして、あまりに汚い家ですと、高い値段を付けたくても付けられないのです。

誰しも汚い家を買いたいと思いませんので。

もし買いたい人がいらっしゃっても、値引き交渉ネタにされてしまうため、高く売ることは不可能です。

たとえば、引越し後のクリーニング代を請求されてしまうことだってあります。



したがって、まず査定をお願いする前に、不動産をキレイに掃除し第一印象をよいものにしましょう。

もちろん見学者が来訪するときにも、徹底的に隅々までキレイするように心がけてください。

特に、キッチン周りや水回りなどは重要ポイントになります。

時間が無い場合は、ここだけでも徹底的にキレイにしてください。



正直なところ「キレイ・汚い」での差額というものは、大きいときは100万円単位で違うこともあります。

ちょっとした車が買えてしまうほどの差となることも頭に入れておきたいところですね。